リハビリテーション部長より

現在のページ:職員募集のお知らせ > リハビリテーション部の人材募集 > リハビリテーション部長より

  当センターのリハビリテーション部に興味を持って頂き、誠にありがとうございます。

  リハビリテーション部は、セラピスト(PT・OT・ST)が100名を超える大所帯となり、その多くを20代と30代が占めていることからも、エネルギーに満ち溢れた、元気いっぱいの職場となっております。

  当センターには、入院施設として、西病棟(回復期リハビリテーション病棟)、中病棟(障害者施設等入院基本料算定病棟)、東病棟(こども支援施設・療養介護施設)があります。
  西病棟(回復期リハ病棟)は、脳卒中などの脳血管疾患や、人工関節置換術・外傷後などの骨関節疾患、下肢切断術後、ギランバレー症候群等の神経筋疾患などの患者さまが中心です。
  中病棟(障害者病棟)では、脊髄損傷等の脊髄疾患、頭部外傷後等の意識障害などの患者さまを中心に対応しております。
  東病棟(こども支援施設・療養介護施設)は、脳性麻痺等の小児疾患の患者さまが多く入院されています。

  外来では、上記疾患のリハだけでなく、心臓リハビリテーションにも力を入れております。

  また、病院機能以外にも、機能訓練や生活訓練および就労移行支援などに携わる入所施設や通所施設も併設しており、社会復帰に向けた中間施設としての役割も果たしています。
  さらに、高次脳機能障害や発達障害等の様々な悩みへの相談に関わるなど、福祉の面にも力をいれております。

  このように、リハビリテーション医療に関わる多くの疾患に対応していることからも、セラピストとして研鑽を積むには非常に有益な職場であると自負しております。また経験を積んでこられた方にとっては、これまで培った実力を思う存分に発揮して頂ける職場であるとも言えます。

  新人の方だけでなく、ある程度経験を積んでこられ更なる向上を望んでいる方、さらには、これまで存分に積んでこられた経験と実力をリーダーとして大いに発揮してみたいと思われている方など、様々な方々が我々の仲間に加わって頂ければありがたいと思っております。

  少しでもご興味を持って頂けましたら、気軽にご相談ください。

リハビリテーション部長の写真 リハビリテーション部長
かがわ総合リハビリテーション病院  整形外科医師
宮地  健

▲職員募集TOPへ

▲TOPへ